笑子のフォト俳句ブログ

ブログ

[2008]  [2007]  [2006]  [2005]  [2004]  [2003]  [2002]  [2001]  [2000]  [1999]  [1998

先人の紡ぎし遺産秋気澄む  笑子
せんじんのつうむぎしいさんしゅうきすむ





群馬県甘楽郡下仁田にある 「荒船風穴」は

富岡製糸場と絹産業遺産群として世界文化遺産に登録されました(^^)v



風穴とは 天然の冷風が吹き出す洞穴や岩場のことですが
ここでは、その冷気を利用して石垣の上に
天然の冷蔵貯蔵庫を作り、蚕の卵を預かって
冷蔵貯蔵し蚕のふ化の時期を調整することができました

風穴の中の温度を示す温度計は 1.6度でした~~~
すごいですね~30度かるく越えている日だったのに!!

石垣の側までくると 冷気が吹き出しているのを
肌で感じることができましたよ



このことにより 古代より1年に1回(春)であった養蚕を

年に複数回行うことが出来るようになったのです



標高840mの山中に作られた蚕種貯蔵庫は
国内最大規模で明治の終わりころ~昭和初期まで利用されましたが

電気冷蔵庫の開発と共にその役目はおわりました・・・



なんと北は北海道から南は九州まで遠くは朝鮮半島からも

依頼を受けていた記録が残っているそうです




相方氏の家も過去は大きな養蚕農家でした
新婚当初の6年間は別のところに住んでいたので
月に何度か遊びにきてはお蚕を見て飛び跳ねて逃げていた私(笑)
いろんな事情でそのあとすぐに養蚕をやめてしまいましたが
養蚕農家の大変さは多少見聞きしていました

21歳で嫁いできて、お蚕を見ては泣きそうになって
手伝いは台所のことくらいでしたねぇ。。。
若かったからこそ許されたようなものです

既に他界した上の代のおじいさん、おばあさん、そして義父母とで
晩秋まで4回くらい大きくお蚕さんを飼育していたもので
今回、この先人の知恵ともいうべき風穴の貯蔵庫跡を
大変興味深く見学させていただきました

相方氏の祖父母も本当に働き者の人でした(*^_^*)


※このブログはコメント承認制を適用しています。
ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません
コメントのお返事は ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)

ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

おはようございます

自然の貯蔵庫、凄いですね。
笑子さんは蚕農家に嫁いだのですね。
しかも、21歳の時に・・・
(私も21歳で結婚しました)
養蚕農家は大変だったでしょうね。

無題

笑子さん、おはようございます。♪
荒船風穴はこんな風になっていたんですね。
実は私はまだ訪れたことがありません。
歴史を偲ぶ良き風景と感じます。
我家も昔は養蚕やってました。(^^)/
  • クロちゃん
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)06:45:30
  • 編集

無題

おはようございます。

夏に訪れるにはいいところですね。
1.6℃というのは信じられませんね。
地中の奥深くに眠れる氷河があったりして。

>見学させていただきました。
先人の知恵と生きる姿勢を感じますね。
製糸場だけでなく、もっと広い視野で
世界文化遺産を見なければなりませんね。

我が家も早婚、妻21才、娘22才でした。
私23才、同期では独身寮を出たのは二番目
でした。
  • Futchan
  • 2015/08/21(Fri)07:02:13
  • 編集

無題

私も21歳で結婚しました。同じですね♪
☆☆
  • たんぽぽ
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)07:12:28
  • 編集

無題

現地に行ったことがなくすごく勉強になりました
荒船風穴いつか訪ねてみたいです・・人間の知恵ですね
  • 吉野の宮司
  • 2015/08/21(Fri)07:18:17
  • 編集

無題

山間だからこその貯蔵所でしたね。
ウチの本家も養蚕をしていました。
雨の音のような蚕の桑を食べる音は今でも覚えています。
それにしても、涼しげですねぇ。
  • 太郎ママ
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)07:26:09
  • 編集

無題

笑子 さま

自然の特性と人間の知恵とで営まれてきた
養蚕の歴史を笑子さんから伺うと
うんと身近に、そして感慨深く感じます。
ほんの少し前のことのようでもあり、
もう随分前のことでもあるような、自分の
暮らしも、振り返ると愛おしい気がしますね。

21歳…? ああ、わたしはまだ例のサーファー
カットの名残の頃かな。(笑)
笑子さんは早くから頑張ってましたね!

風穴蚕種保管所跡

いいものを見てきました。
昔人の知恵でしょう。
蚕もすっかり衰退しました。
その昔、埼玉熊谷蚕業試験場に3年ほど奉職していたので、風穴蚕種保存、懐かしく耳が捕らえました。
サンキュウでした。
  • 縄文人
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)08:30:29
  • 編集

無題

いろんな思いの詰まった「先人の知恵」だったのですね。
長野でそのような風穴を見ましたがそれを使っていたというのが凄いですね。
21歳で結婚されたのね、若いお嫁さんでしたね。
蚕は知りませんがマユを紡いでいたのは見たことがあります。
昔のことでした・・・・

無題

興味深く、読ませていただきました~。
風穴で、お蚕さんのふ化をされてたんですね。
で、気温が1.6℃!
日本だけじゃなく、朝鮮半島からも依頼が。
そしてそして、相方さんちは元養蚕農家さん!
安い絹が輸入されるようになったから、
日本の養蚕農家さんは、大変だったでしょうね。
働き者じゃないと、できない仕事ですね~。
  • こたろう母
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)09:29:24
  • 編集

無題

時代と共に仕事も変わってくるんですね
介護をロボットがする時代ですもんね〜
数年後には陽ちゃんの仕事も無くなるかも(笑)
でも、蚕みて逃げてた笑子さん
良く嫁ぎましたね〜
愛のなせる業ですね♪
  • ♪陽ちゃん
  • 2015/08/21(Fri)09:46:45
  • 編集

無題

おはようございます

先人の知恵はスゴイですね。
ジェームスワットの蒸気機関車の
  • 史朗
  • 2015/08/21(Fri)10:12:56
  • 編集

おはようございます

笑子さん おはようございます

昭和20年代の小学生時代、蚕を飼って繭を学校に
提出するのはあたりまえのことでした。桑の木もた
くさんあって、毎日裏山に採りに行きました。
養蚕がさかんな時代でしたねぇ。

風穴からの冷気を利用して冷蔵貯蔵を考えた先人の
知恵、素晴らしいですね。
「富岡製糸場」も「荒船風穴」もまだ行ったことが
ありませんが、是非この目で見てきたいものです。

こんにちは♪

うちのお隣のご主人様が農林水産省で蚕のことに
携わっていたようで、書いた本を長女が見せていただいたことが
あります。
荒船風穴‥いつか見てみたいですね。
☆応援シマス♪

無題

いま、養蚕を応援することから始まって、
オリジナルの着物を作った呉服屋さんの
記事を書いています。
ほんと、重労働で採算の合わない仕事だものね。
純日本の絹は3%を切ったとか…☆☆
  • 小太郎
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)15:21:22
  • 編集

無題

養蚕業の大変さ・・・
本当に、自分の時間が無くなるほどだったと
本で読んだことがあります。

21歳での養蚕農家へ嫁ぎ入り。
なかなか慣れるものではないですよね。
きゃふさんも、見たことがあるので
わかります。。。
ちょっと怖かったです8^^8
  • きゃふ
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)16:30:08
  • 編集

無題

笑子さん

天然の冷蔵庫のお話素晴らしいですね。
先人の知恵現代にもっと生かせ無いものでしょうか。

無題

「荒船風穴」は聞いたことがありましたが、本当にすごいですよね☆★
旦那様の方も養蚕をやられていたのでしたもんね。
私の田舎も昔は養蚕もしていて、私も子どもの頃はお手伝いをしたりしていました(^_^)ゞ

応援☆
  • くーまたん
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)17:50:21
  • 編集

こんばんは

こんばんは。
風穴ですか。
これは凄いものですね。
地球に穴が空いているってことですね。
そして空気が吐き出されている。
不思議ですね。
  • 自転車親父
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)18:42:14
  • 編集

無題

古の知恵ですね~
昔の人は、自然を上手く利用してたんですネ
  • chacha○
  • URL
  • 2015/08/21(Fri)19:42:10
  • 編集

無題

こんばんは〜〜
ここ!!!すごく見所がある場所だそうですね〜
私の両親がツアーで富岡製糸場を回ったらしいのですが、ここが一番良かった!との意見でした。
私は製糸場だけしか行ったことが無いので、今度いってみたいです。

蚕がいたら、、、正直ビビりますよね、、。(汗
小学生のころ蚕をクラスで育てていて、食べてくれる葉を探すのに苦労したのを覚えています。
  • かず某
  • 2015/08/21(Fri)22:51:09
  • 編集

無題

笑子さん、こんばんは♪

荒船風穴、先人の知恵…
すごいですね!
養蚕の世界は未知なので、とても勉強になりました。
いつかここと富岡製糸場をセットで見学してみたいです。

文章の隅々に笑子さんが相方様のご家族を、お仕事を敬う心がにじみ出ていて
とても素敵だなと思いました♪
嫁の立場としても勉強になります^^;

子供の頃に兄が蚕を何匹か飼ったことがあったんですけど
(学校からもらっれ来たのかな〜)
蚕さんって、キモカワイイっていうか…
表情を眺めて楽しんだりしました(笑)






蜻蛉 と にゃーにゃーの日 HOME 苔の森 白駒の池

11 2019/12 01
S M T W T F S
13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[12/12 lunaya]
[12/12 karin]
[12/12 chacha○]
[12/12 juraku-5th]
[12/12 Junko]
HN:
笑子
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:
「時間~とき~」をテーマに写真を撮り続ける中で、「フォト俳句」と出会い、月刊フォトコンや信濃毎日新聞などに作品を投稿しています。

アーカイブ

お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
ぽちっと応援お願いします



template by repe