笑子のフォト俳句ブログ

ブログ

[1826]  [1837]  [1825]  [1823]  [1835]  [1821]  [1820]  [1819]  [1818]  [1815]  [1817

知らぬ間にそつと春愁手渡さる  笑子
しらぬまにそっとしゅんしゅうてわたさる




ここには 古い車両が展示されていました~

古い車両には やっぱりどこか哀愁が漂いますね~~~




赤いライトが赤いほっぺみたいで可愛い♪




私の生まれた年に改造された車両も・・・・(^_^;)

あ!!上の方ですよ!!




長いこと 秩父鉄道ぶらり旅シリーズにお付き合いありがとうございました

途中に記念日などが入って なかなか歩いた通りにアップできませんでした






街歩きスナップは全然アップできなかったので

いつか機会があれば ランダムにアップしたいと思います(*^_^*)

 



ここで旅の記念写真を同行の師匠に撮ってもらいました~
ローカル線の旅・・・・またいつか出かけたいです♪

※このブログはコメント承認制を適用しています。
ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません

コメントのお返事は ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)
ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

おはようございます♪

昔の電車が展示されてますか~
産まれた歳の電車には、目が向くでしょう。
沢山撮られたことでしょうね。
笑子さんは、色々と目がいきますから(^^;)

無題

笑子さん、おはようございます。♪
古い車両に秩父の歴史と浪漫を感じます。
秩父鉄道の旅も楽しいですね。
私も久しぶりに三峰口駅まで電車に乗ってみたくなりました。(^^)/
  • クロちゃん
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)06:33:32
  • 編集

おはようございます。

鉄旅の記録、楽しく読ませていただきました。
赤いほっぺのような・・感性豊かな笑子さんならではの文章だと思います。
最後の色どりの写真、元気な笑子さんにお会い出来たようで嬉しいです。

無題

ほんとに赤いほっぺみたいですね。かわいいですね(^_^)
☆☆
  • たんぽぽ
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)06:55:31
  • 編集

無題

あはは
昭和27年って(笑)
  • ♪陽ちゃん
  • 2015/02/24(Tue)07:27:58
  • 編集

無題

おはようございます。
鉄道ぶらり旅~いいですね~
お天気も良くて、すっかり春色の空ですね♪
うん、うん。本当ね。赤いホッペに見えます。見えます。(@^^@)
  • ゆーみん
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)08:00:40
  • 編集

無題

いい旅でしたね~
自分の生まれた年の日図けを見つけて感無量でしたね。

そっと手渡された春・・・もう少ししないと
春はまだのようです。

おはようございます^^

秩父路もいろんな楽しみ方がありますね^^
古い車両があるのも知りませんでした!!!
現役を退いても展示されているっていいかも?
この車両があって、今がある・・・ ステキな歴史ですものね^^
秩父、行って見たくなりました♪
ポチポチ☆彡
  • 理彩也
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)09:41:10
  • 編集

無題

古い車両は、哀愁が漂いますね~。
笑子さんの生まれ年は、上の方ですもんね。
皆さん、間違えないと思いますよ(笑)
街歩きスナップも、いつの日かアップされるのを
楽しみにしてますね♪ 凸
  • こたろう母
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)10:34:42
  • 編集

無題

笑子さん おはようございます

古い車両、、、いいですねぇ。
蒸気機関車から出る煙が目に染みたことを思い出
します。

あの煙の匂いも懐かしい、、、、。
トンネルが近付くと窓を閉めるよう車掌さんが回
ってきました。

お米持参で行った修学旅行、、、あの頃が懐かしい
です。

笑子さんご誕生の昭和38年、私はもう大学3年生
でした(^_^;)。

はじめまして♪

家から近いので、最近になって秩父にチラチラと行っています。
ぶらり秩父旅‥拝見させていただきました。
まだまだ知らないところがいっぱい!
また近いうちに行きたいです。
応援シマス♪☆

無題

こんにちは。
ご覧になられた静態保存されている鉄車両、
戦後による市民の足として
活躍された鉄の歴史を伝える
存在がありそうです。
村とランキングに応援

無題

古びた電車の車両。。。

長きにわたって、みなさんを乗せて
走ってくれたんでしょうね。

こうやって保存されてることは
すごく良いことですね(#^.^#)
  • きゃふ
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)16:12:17
  • 編集

無題

こんばんは。
ちょっとご無沙汰ですみません。
ビー玉、宙玉でもOKなので
クリボー写真撮って見ませんか?
ぜひ参加をお願いします。。。(^_-)-☆

無題

いろいろな車両がたくさんある場所ですね。
ウサギみたいな赤い「目」もかわいいです。^^
  • London Caller
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)18:22:23
  • 編集

無題

古い車両は味わいがあっていいものですよね(^_^)☆
秩父鉄道の旅、とても素敵で、楽しく拝見しました♪
楽しく素敵な旅行記を見せていただきありがとうございました☆★

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★
  • くーまたん
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)18:25:10
  • 編集

こんばんは

こんばんは。
良いですね。
こう言う古いものって風格がありますよ。
そして働き者って感じがします。
ヤバイ!
下の方だ!
  • 自転車親父
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)19:40:40
  • 編集

長瀞、宝登山、白久・・・など等懐かしきふるさとの停車場です。

   ・ 笑子の句 秩父路に春 誘き寄せ

   秩父は、山の中 
  • 縄文人
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)20:16:12
  • 編集

無題

こんばんは☆

現役を退いた車両たちは、物凄く郷愁を感じます♪
チョッと心寂しく思えたりもするのです。
車体に付いた製造、改造標識は車両の戸籍でも有り、色んな心の連想が出来るものです。
昭和38年(笑)

無題

追伸です☆

5周年おめでとうございます。

無題

ED38はその昔
大阪と和歌山を結ぶ阪和鉄道で
(現在のJR阪和線)
開発され使われていた電気機関車なんですよ。

余生を秩父電鉄で送ったのですね(*^_^*)

応援ぽち
  • よっちん
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)21:15:07
  • 編集

無題

こんばんは〜
ほんと、、、旅情が沸きますよね〜
すごく渋いというか、、、こう、、雰囲気があるというか、、。
古い車両を見ると自分の子供の頃を思い出します。
秩父、、ほんと良い所!!(笑
  • かず某
  • 2015/02/24(Tue)22:09:06
  • 編集

無題

そっと手渡された春愁…
どうしましょ♪
☆☆  
  • コタロー
  • URL
  • 2015/02/24(Tue)23:32:44
  • 編集

ナイス

これはいい句ですねえ。昭和27年なんてプレートを見ると、タイムスリップします。

無題

こんにちは~~
うわぁ、哀愁あって、素敵ですね~~
鈍い感じの色合いも、素敵に見えます♪
何だか色んな連想、ストーリーが浮かんできますね!
そうかー、こんな感じだったのですね~
読ませてもらって、ひとまず行った気分になれて満足です♪
  • yuzuhiko
  • URL
  • 2015/02/26(Thu)11:40:15
  • 編集

ふきのとう HOME 秩父鉄道・ぶらり秩父旅~その6

06 2020/07 08
S M T W T F S
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/11 自転車親父]
[07/11 karin]
[07/11 chacha○]
[07/11 ryo]
[07/11 Junko]
HN:
笑子
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:
「時間~とき~」をテーマに写真を撮り続ける中で、「フォト俳句」と出会い、月刊フォトコンや信濃毎日新聞などに作品を投稿しています。

アーカイブ

お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
ぽちっと応援お願いします



template by repe