笑子のフォト俳句ブログ

ブログ

[1572]  [1569]  [1568]  [1557]  [1558]  [1562]  [1561]  [1559]  [1567]  [1565]  [1564

好き嫌い好き嫌い好き亀鳴けり  笑子
すききらいすききらいすきかめなけり




坊城利樹先生の選評

思うに、「好き嫌い好き嫌い」とは女性が花弁をむしりながら
恋占いをするもの
幻の亀が鳴くような池に浮遊する一輪の椿はそれらを象徴するように
思えてならない

<亀鳴く>は春の季語です
春の長閑な昼間、もしくは朧の夜に亀の鳴くような気がする
あくまで空想の・・・そんな気がするというような季語です

この<亀鳴く>という季語を映像として表現したいとき
この池の水面に浮かんでくる「ポコポコッ」というような水輪が
ぴったり、しっくりくるのでは・・・と思い俳句と組合せました




ここは東大の三四郎池です
実際に亀さんもいらっしゃいました(笑)

今回の作品も先に俳句ができていて ここを訪れたときに
この池の雰囲気からなら きっとこの句にフィットする写真が撮れるのでは。。。
と直感しました

そして 三四郎池の周りを彷徨っていた笑子なのでした~




ほの暗い池の水辺にあるような 

「好き嫌い好き・・・嫌い・・・好き・・」

・・・そ・ん・な 時間♪


※このブログはコメント承認制を適用しています。
ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません

コメントのお返事は ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)

ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

おはようございます。
池の水面に浮かぶ花の姿、
こちらの美に魅了されてしまう
写真がありますね^^
村とランキングに応援

花占い・・・・

そんなことでもない写真の微妙さ。
やはり笑子さんならではですね。

乙女心のようでまた違う・・・・
亀鳴くという季語は使ったことはなかったけれど。
椿の花というのがまたいいです~

無題

亀さんがのんびり、可愛いですね(^_^)
☆☆
  • たんぽぽ
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)06:44:06
  • 編集

無題

おはよう!

私はあんまり「好き 嫌い ・・・・・」を
したことがない。
何しろ花弁が5枚の花ばかりやったから
かも知れない。 笑)
夢?は甘くも現実はハナにもかけられない。

いまそれは甘酸っぱくも遠い思い出。
  • Futchan
  • 2014/06/16(Mon)07:29:49
  • 編集

無題

ステキな写真と句ですねぇ。

コマちゃんの笑顔にはいつ見ても元気がもらえます。
  • 太郎ママ
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)07:48:23
  • 編集

無題

笑子 さま

季語を生かすステキなフォト俳句の
創作には、知識や想像力、行動力、
探究心等、たくさんの要素が必要だと
改めて思います。

「好き嫌い、好き嫌い…」
こう言うコトバがさらりと出てくる
笑子さんの感性、好きです!

無題

うんうん、しっくりきてます。
亀鳴くって言葉、初めて目にしたので、
何?何?と思いましたが、そういうことなんですね。
椿の赤が効いてます。
5枚だから、好き・・・で終わるしね。 凸
  • こたろう母
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)09:34:30
  • 編集

無題

こんにちは。
新聞に掲載された作品ですね。
本当に素晴らしいです!

私にも素敵な一句をありがとうございました。
どのタイミングで載せさせていただこうかと
ワクワクしています♪
  • きゃふ
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)14:26:05
  • 編集

無題

キャー 花占いなんて乙女チック~♪
結果がすべて好きになるように占ってた少女時代(笑)
今じゃ、そんな恋心なんて残っちゃいない(苦笑)
笑子さんの乙女な心が羨ましい~♪
  • ♪陽ちゃん
  • 2014/06/16(Mon)17:34:34
  • 編集

こんにちは^^

水面に浮かぶお花も心に残りますが
ポコポコッと浮いた水泡が面白くて魅入っちゃいました♪
まさに一期一会の世界、見たくても次がありませんね^^
亀鳴く・・・は春の季語 〆(・・*) メモメモ・・
ポチポチ☆彡
  • 理彩也
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)17:46:30
  • 編集

無題

笑子さん
こんにちは
お久しです!
おげんきのご様子何よりです。

>好き嫌い好き嫌い好き亀鳴けり

選評 読まさせて頂きました。
季語なのですね!
ありがとうございました。

では、また
  • ぷうさん
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)18:07:20
  • 編集

無題

亀鳴くという言葉をはじめて知ったので、とても勉強になりました☆★

乙女心が伝わってくるような気持ちがして、何と言いますか、うまく言えなく申し訳ないのですが、キュンと素敵な気持ちになりながら、見させていただきました☆★

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
お父様お大事にされてくださいね。
私もこう言ってはいけないのかもしれませんが、笑子さんのさらっと読まれた俳句はやはりさすがと敬服しました(^_^)ゝ
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★
  • くーまたん
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)18:35:55
  • 編集

無題

句がいいですね〜!
乙女心、、、
こういうふうにやっている若い女子、、いるのかな。
いると信じたい!(爆
池を彷徨いながら句を表す被写体を探す笑子さん。
凄いなぁ〜
  • かず某
  • 2014/06/16(Mon)18:37:06
  • 編集

無題

カメは季語では鳴くんですねぇ。
想像ふくらむ、写真と句でした☆☆¥
  • 小太郎
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)20:46:16
  • 編集

こんばんは

こんばんは。
亀が鳴く、そんな季語があるんですね。
驚きましたよ。(笑)
でも亀は鳴きますよ。
「キュ~!」って感じの小声です。(大笑)
子供たちが小さい頃に例のミドリガメを。
二十年以上生きましたよ。
つい最近☆になったんですけどね。
一度mimiと競争をさせたかったな。(笑)
亀も私が世話をしていたんです。
  • 自転車親父
  • URL
  • 2014/06/16(Mon)21:49:21
  • 編集

無題

こんばんは。
池に落ちた椿、わぁ~、素敵。いい写真ですね~!
そしてそして、「好き嫌い好き嫌い好き亀鳴けり」 
乙女心がある笑子さんらしい 素敵な句ですね。
<亀鳴く>って、初めて聞いた言葉だったし、
春の季語だってことも初めて知りました。

写真だけでも毎日更新するのは大変だと思うのに
それにあった俳句をつけるのは もっと大変ですよね。
笑子さんはやっぱりすごいわ。尊敬です~(*^-^*)
  • ゆーみん
  • URL
  • 2014/06/17(Tue)00:01:48
  • 編集

夜明けの雛罌粟 HOME ☆毎月15日はコマちゃんの登場です☆

09 2019/10 11
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/20 karin]
[10/20 よっちん]
[10/20 ryo]
[10/20 藍 詩]
[10/20 太郎ママ]
HN:
笑子
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:
「時間~とき~」をテーマに写真を撮り続ける中で、「フォト俳句」と出会い、月刊フォトコンや信濃毎日新聞などに作品を投稿しています。

アーカイブ

お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
ぽちっと応援お願いします



template by repe