笑子のフォト俳句ブログ

ブログ

[996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [989]  [990]  [988]  [987]  [986

 古き世に地図から消され冬の島  笑子
   ふるきよにちずからけされふゆのしま
s-IMG_7373.jpg














いろいろの都合がありまして アップの順番が前後しましたが
今日から 旅の1日目に戻ります

東京9:30の のぞみに乗って岡山着が13:00
方向音痴の私を心配してくれて yuzuhiko君が
改札まで迎えにきてくれていました

「さぁ、車に乗ってでかけましょう」・・・「え、どこへ??」
「うさぎ島です」

実際 うさぎ島という うさぎの国みたいな島があることは
知っていて 行きたいなってちょっと伝えてたけれど
そこが 広島にあることすら知らない私でした

「昨夜 行程表をメールしておきましたが 見てくれなかったんですか」
おかしいな、夜にメール確認したけど 届いて無かった
帰ってから 確認すると そのメールは迷惑メールの中にあった

「今から行けば船に間に合います」  「ほんと??じゃ行きたい!!」
・・・ところが ここでも思わぬ渋滞に巻き込まれ
ヒヤヒヤしながら 高速を飛ばしてもらって 船の時間少し前に港に着きました
s-IMG_7383.jpg














「あのフェリーですよ!」時間は・・・すでに15時
島一周2時間の冒険のはじまり・・・

うさぎ島・・・・本当の名前は大久野島
詳しいことは 彼がブログに書いてくれています
Yanagi ni Kaze
うさぎがいっぱい自然に居る島・・・って気楽に思っていたら
実はとっても重たい歴史を持つ島でした。。。
0dea95b7.jpeg














こんな道を歩きはじめます
いくら廃墟好きな私でも ちょっと1人では怖い・・・・

そこには 遠い昔戦争時代に 毒ガス兵器を製造していた島という
暗く重い過去の遺物が 幾つも残されていました
s-IMG_7407.jpg














背筋に少し寒気を感じながら
私は時間の旅に出たような錯覚に陥り
夢中で写真を撮りました

1ケ所に長くとどまって居たいけど 時間がない
あと1時間もすれば この島は夜の闇に飲み込まれてしまう・・・・

私たちは 少し急ぎ足になったり また足を止めたりしながら
島の散策を続けました

今日は オマケ写真を1枚・・・
s-IMG_7467.jpg














火薬倉庫とうさぎとyuzuhiko君

時間の流れが 底に溜まっているような そんな場所でした。。。。明日につづく

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

みなさんへ・・・☆ 
コメントのお返事は 
ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)
URLのない方は、こちらでお返事させていただきます♪


励みになります(pq´v`*) 
ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)
☆下の2つのバナーをクリックしてくださいねっ


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 
 

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

おはようございます☆

この島は嫁さんの実家から近い所ですが、未だに足を運んでいません
戦争体験を後世に伝える貴重な廃墟遺跡で重い部分を感じたりします
廃墟は徐々に風雨や草木によって還元されてゆくのが自然の摂理ですが公園整備されるとそれも許されなくなってしまうと思うとちょっと複雑な気分では有ります
  • サイモン
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)07:52:36
  • 編集

無題

笑子さん おはようございます。

>少し急ぎ足になったり また足を止めたりしながら

そうですよね、暗い重い歴史をまの辺りにすると。
でも、ほんとにうさぎが居て救われましたね。

無題

最初の写真・・・絵のようですね。ステキ。
毒ガスを製造していた島だなんて・・・
歴史には醜い部分が沢山あるものですね。
改めて、現在の平和に感謝したいです。
  • 太郎ママ
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)08:01:42
  • 編集

無題

おはようございます。。

うさぎ島と可愛い名前なのに、戦争の悲しい歴史に包まれた島なんですね・・・、でも今はうさぎの楽天なんでしょう。。

無題

そんな重い歴史があったのですね
ホントうさぎちゃんがいてくれないと
漂う空気に心が負けちゃいそう~^^;

時間の流れが底に溜まっているような・・・
笑子さんのコメントから雰囲気伝わってくるようです

無題

おはようございます。

かわいい野生うさぎがいっぱいな事しかしりませんでしたが
毒ガス兵器を作っていた島なんですね。

そうですね・・・・・・・、この雰囲気、女性ひとりでは無理ですね^^;
  • あけびーの
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)09:10:53
  • 編集

無題

おはようございます。♪
ウサギ島・・・美しい瀬戸内に忘れ去られた暗い歴史が有るんですね。
時間の流れが 底に溜まっているような そんな場所でした。と言う笑子さんの表現素晴らしい。
僕も行って見たい。

無題

おはようございます。

明るい旅、感動の旅をしてほしいなぁと
思います。
お節介で勝手な感想ですが・・・・
  • 遥山
  • 2012/12/03(Mon)11:54:59
  • 編集

無題

yuzuhikoさんのブログ拝見しました
なるほど・・・ウサギのいる可愛いだけの島じゃないんですね

あけびーのさんや笑子さんのコメントのやり取りも面白かった(笑)

笑子姉さん クタクタにさせたらダメですよ~(笑)
原因不明の高熱・・・お大事に~
ってどこに書いてるんだか(笑)
  • ♪陽ちゃん
  • 2012/12/03(Mon)15:16:38
  • 編集

無題

こんにちは。
うさぎ島・・・
とっても可愛い名前なので(*∩∀∩*)ワクワク♪
って、思っていたら
その名前の裏には
重い苦しい歴史があるのですね(@@)
  • きゃふ
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)15:33:32
  • 編集

こんにちは^^

笑子さん
名前とは裏腹に、なんと重苦しい空気の島だったのでしょう!!!
お写真で見ても、その重苦しさが分かるような気がします。。。
でも、笑子さんが行きたいと思った所以は何だったのでしょう?
しかし、やっぱり、ここは女子一人では怖いですね^^;
心強い味方が居たればこそ・・・ですね♪
この先が楽しみです^^
ポチポチ☆彡
  • 理彩也
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)15:58:37
  • 編集

無題

笑子さん こんにちは。

≪のぞみ≫で、岡山まで3時間半ですか。
新幹線は速いですねえ。

大久野島へのフェリー、重厚な感じの船です。
大久野島というと、我々はすぐに毒ガスを
連想しますよ。

製造に従事していた人たちの悲惨さが浮かびます。
その島が【うさぎ島】に・・・・。
第二次大戦後、地元の小学校が数羽のうさぎを、
放したのが始まりなんですってね。
イメージの払しょくに役立ちます。

恐怖の火薬庫の前にチョンと 【うさちゃん】が。

この 【うさちゃん】 が、きっと此の島を再生させてくれるでしょう。
  • ハセドン
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)16:31:19
  • 編集

無題

こんばんは。
まだ戦争のなごりが残ってるんですね。
うさぎ君もいる・・・

いい旅、いい時間でしたね。。。(*^_^*)

無題

笑子 さま

しばらくコメントはお休みさせて
頂いていますが、記事は毎日楽しみに
拝見しています。
今日は品川からP☆しておきますね。

うふっ、ではまたぁ~☆

無題

歴史を感じる風景です。
私はこういうの、結構好きです。(^^)/

ポチポチ☆
  • クロちゃん
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)19:54:21
  • 編集

迫力ですね

うさぎもいるんでしょうけど
そのような怖い歴史を持つ島だったんですねぇ
この窓が壊れた建物
迫力ありますねぇ
少しどころか続々と寒気を感じました
カメラワークも素晴らしいのだと思います
建物自体もお写真も不気味な迫力に圧倒されます

わぁ 火薬庫もあるのですね

無題

聞いたことあります。
毒ガス兵器を、製造してた島ですね。
こた母は、無理かな・・・。
多分、行けないです。
吐いちゃうかも(汗)

昔から、こういう場所で感じるものがあって、
あ~やばいって、吐いたりするんです。
意外と、軟弱なのでした(汗) 凸
  • こたろう母
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)21:10:24
  • 編集

無題

こんばんは〜
確かに漂って来るこの雰囲気。
一人で散策は、怖いですね、、
しかも夕暮れが迫る時間まで!
これが怖いっ!!
一人で行ったとして、、、細い道をただひたすら歩き、、、出た建物がこれだったら、、、ぞくっです。(汗

でも、歴史をきちんと知っておけばなるほど、、と理解しながら見ることが出来そうですね。

完璧なガイドさん!
さすがですね〜〜〜(笑
  • かず某
  • 2012/12/03(Mon)21:45:32
  • 編集

無題

こんばんは

うさぎ島、この話は以前本で読み知っていましたが
画像で拝見すると、その背景を知るだけに重く、淀んだ空気を感じます・・・。

うさぎ君が、チョコンと可愛くホッとします☆

笑子さん、紀行文の名手ですね~。
  • yamahiko
  • URL
  • 2012/12/03(Mon)21:58:32
  • 編集

無題

こんばんは

>方向音痴の私を心配してくれて
yuzuhiko君よく気がつくね〜!
と、私も偉そうなこと言えません。
初めての土地での日の出の写真を撮るには
磁石の携帯が必要なこと虫明で良く分かりました。

オマケの一枚・・・
yuzuhiko君の写真につながりました。
笑子さんの演出決まりましたね!

こんばんは

こんばんは。
笑子さんのブログにしばらく入れませんでした。
やっと進入です。(笑)
ここは以前に別の方のブログで知りました。
歴史も知りました。
ウサギも知りました。
我が家に近い関係ですね。
現在、私の足元にウサギが寝転がっておりまする。(大笑)
  • 自転車親父
  • URL
  • 2012/12/04(Tue)00:27:45
  • 編集

無題

迷惑メールに入ってたのか・・・笑
まぁ、でも行程通りに進んだし、
知らない楽しさもあって、かえって良かったかもですね♪

しかし、私。足が太ったみたいです・・・自分で見て驚きました(笑

またゆっくり来れたら行きましょうねー
  • yuzuhiko
  • URL
  • 2012/12/06(Thu)17:58:51
  • 編集

大久野島

どこかで聞いた名前だと思ったら、自分がウサギ年;2011年の1月にブログで取り上げていました。過去にはシリアスなれきしもあります。広島・岡山の旅、少しずつ後追いで見させていただいています。
http://happy.ap.teacup.com/applet/ibaraki-doji/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%91%E5%8Bv%96%EC%93%87&x=21&y=10&inside=1

うさぎ島のもう1つの顔 HOME 水島臨海工業地帯~夕景~夜景

07 2017/08 09
S M T W T F S
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[08/21 hirugao]
[08/21 こた母]
[08/21 NONAME]
[08/21 Junko]
[08/21 Futchan]
HN:
笑子
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:
「時間~とき~」をテーマに写真を撮り続ける中で、「フォト俳句」と出会い、月刊フォトコンや信濃毎日新聞などに作品を投稿しています。

アーカイブ

お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
ぽちっと応援お願いします


【 写真雑誌掲載のお知らせ 】
2012年
★フォトコン8月号(7月20日発売)
★フォトコン9月号(8月20日発売)
★フォトコン10月号(9月20日発売)
★フォトコン11月号(10月20日発売)
★フォトコン12月号(11月20日発売)
2013年
★フォトコン3月号(2月20日発売)
月例コンテスト組写真の部
★フォトコン5月号(4月20日発売)
★フォトコン6月号(5月20日発売)
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!コーナー
入賞作品掲載
★フォトコン8月号(7月20日発売)
月例コンテスト組写真の部「入選」
フォトハイ句!コーナー
★フォトコン9月号(8月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★フォトコン10月号(9月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン12月号(11月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
グランプリ作品も掲載されています
2014年
★フォトコン3月号(2月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!入賞
★フォトコン5月号(4月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★俳句あるふぁ4-5月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン6月号(5月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ6-7月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ8-9月号
ランクアップ写心作品掲載
☆ランカー☆になりました♪
★フォトコン9月号(8月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ10-11月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句界10月号「優秀賞」

★フォトコン12月号(11月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ12-1月号
ランクアップ写心作品掲載
1年で入選5回できまして
★マスター★の称号を頂きました(^^)v
2015年
★フォトコン2月号(1月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ2-3月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★俳句あるふぁ4-5月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン5月号(4月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★俳句あるふぁ6-7月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン8月号(7月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句界月11号
「優秀賞」作品掲載
★俳句あるふぁ12-1月号
ランクアップ写心作品掲載
2016年
★フォトコン1月号(12月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ2-3月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
2017年
★フォトコン1月号(12月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン2月号(1月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
本屋さんで見かけたら
是非手にとって見てください★



template by repe