笑子のフォト俳句ブログ

ブログ

[858]  [857]  [856]  [855]  [854]  [853]  [852]  [851]  [850]  [849]  [848

 生い茂る蓮かき分け沼めぐる  笑子
   おいしげるはちすかきわけぬまめぐる
s-IMG_1075.jpg














館林のつつじが岡公園にある 「城沼」
ここでは 夏の期間限定で
「花ハス遊覧船」が運航されます
ここに群生する蓮の花を舟にのって見られるという
館林の夏の風物詩・・・
s-IMG_1067.jpg













9時からということで それに合わせて家を出たのですが
間違って遠くの駐車場に車を1度停めてしまって
そのあと 駐車場探しで迷って・・・
船着場に着いたときには かなりの混雑で30分以上まって
やっと乗船できました
s-IMG_1072.jpg



















船頭さんのお話によれば ここの蓮は レンコンをとる蓮なので
花が少ないのだそうです

それでも 蓮の葉っぱを掻き分けて進む舟は
ちょっと面白い体験でした
途中、見所で舟を止めてくれまして 色々と説明してくれます
そんな中で 蓮の葉っぱをボキっと折って
皆さんお土産にいただいてました

数日前にアップした タヌキに日傘さしてあげてた
葉っぱがこのときに 取った葉っぱです

あとでよく考えたら 蓮は朝早くに開いて 10時ごろには
もう閉じてくるんだったかな・・・って思って
結局 この舟では そんなにたくさんの蓮の花を
見ることは もともと無理なことだったんだって分りました
2ae9440c.jpeg













それでも 水の上で見る蓮は 涼味満点で
舟の動きで揺れる水面で ゆらゆらと身をまかせて浮く
蓮の葉を眺めるのも また気持ちいいものでした

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
みなさんへ・・・☆ 
コメントのお返事は 
ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)

励みになります(pq´v`*) 
ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)
☆下の2つのバナーをクリックしてくださいねっ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
 第3回全国フォト×俳句選手権 10月13日14日開催されます
只今、参加・公募も受付中!!詳しくは下のバナーをクリックしてね

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

笑子さん、こんばんは。
水上をこうやってお船で回ってくれるんですね?
素敵な企画だと思います。

レンコンをとるための蓮は、
花が少ない(@@)
また、ひとつお利口さんになったきゃふです。

笑子さん、ありがとうございます(*^_^*)
  • きゃふ
  • URL
  • 2012/07/18(Wed)18:50:33
  • 編集

無題

こんばんは〜〜
ここでもこれだけパワフルに撮影されていたんですね〜!
さすがですっ!見習いたいです。
たくさんの蓮の中を、、ゆっくりと船がゆく、、
なんて風情があるんだろう。
すごいなぁ〜
  • かず某
  • URL
  • 2012/07/18(Wed)19:06:16
  • 編集

無題

こんにちは。船から見る蓮
いいですね。涼しそう・・・

そうですよね。レンコンの花なんですよね。
(*^_^*)

無題

こんばんは

あ~あ、先日たぬきさんの横で・・・。
分かりました~~。

蓮池の中を、船が進んで行く★
お花が、目の前!
  • yamahiko
  • URL
  • 2012/07/18(Wed)19:24:00
  • 編集

無題

こんばんは
昔姫路に住んでたとき社宅の周りにレンコン畑がありました。
その時の蓮は白かった思います。
まだ、写真に熱を入れてなかった頃なので
取り方も分からず、フィルムも普通のネガでした。
一回とりに行って、蛇を踏んでしまって縮み上がった
ことがありました。それ以来姫路では蓮池に近寄りませんでした。

それにしても、船上から見頃の蓮をまわるなんて
いいですね。私はいまのところ望遠は180mmどまり
なのでこんな蓮池は助かります。

無題

あ~、タヌキの葉っぱは、ここでいただいた
葉っぱだったんですね。
蓮の葉って、大きいですね~。

水上を巡る、蓮の見物ツアー。
なかなかいいですね。
ワンコはやっぱ、NGですよね?(笑) 凸
  • こたろう母
  • URL
  • 2012/07/18(Wed)21:14:53
  • 編集

無題

舟で蓮に中に入り、蓮の葉や花をを見る体験は他では出来ない事ですね。
この時期の館林・・・暑かった事でしょう。(^^♪

こんばんは

こんばんは。
船に乗ってハス見物ですか。
面白いですね。
船の上での撮影はいかがでしたか。
船が揺れて難しそうに感じますが。
私はハスが少し苦手なんですよ。(笑)
  • 自転車親父
  • URL
  • 2012/07/18(Wed)22:25:37
  • 編集

無題

船で蓮ですか♪
ほんと涼味満点。
ビールが美味しいだろうなぁ。
  • 小太郎
  • URL
  • 2012/07/18(Wed)23:03:48
  • 編集

蓮池

見事な蓮池ですね。遊覧船の運航する蓮池なんてはじめて知りました。子供時代、大阪でもあちこちに蓮池があり、レンコン掘りのおじさんが、腰までのゴム長靴を履いて働いていた光景を思い出します。

無題

お~っすごいですね。
蓮の中をかき分けての船旅。
行ってみたいです。
  • 上総
  • 2012/07/19(Thu)01:00:16
  • 編集

無題

笑子さん、おはようございます。♪
これは風情があって良いですね。d(-。∂)good!!
私も知らずに午後にハスの花を見に行ったら、花がうつむいていました。
ショボーン。。。
涼味をたくさんいただきましたよ~。(^^)/
  • クロちゃん
  • URL
  • 2012/07/19(Thu)06:59:39
  • 編集

無題

おはようございます。

此処はツツジ、菖蒲、ハスと色々と楽しめる場所ですよね。
ハスの中を掻き分けて進む船も面白そうです。。
30分待ちとは暑い中、大変でしたね。。

無題

そちらの蓮も食用だったのですね。
私が観に行った蓮田はもともと食用を栽培している蓮田でしたので、花が少なかった理由が分かりました。
間を船で巡るなんて、素敵な体験でしたね。
涼しそうです。
  • 太郎ママ
  • URL
  • 2012/07/19(Thu)07:17:51
  • 編集

無題

笑子 さま

蓮池をゆっくり進んでいくお舟…。
とっても素敵な時間が流れていそうです!
優雅なような、でも、結構ワシャワシャして
いて生活感もあるような、
不思議な魅力に思えます…。

それにワタシ、蓮根も好きなんです☆(笑)

無題

おはようございます。

蓮池の遊覧船ってどんな感じなのか想像がつかなかったんですが
ハスをぐいぐい掻き分けて前進するんですね~。

母が今住んでいる場所がレンコンの産地で
こういう景色があたり一面に広がっています。
二枚目の写真を見て、そういえば・・・・・・・・と思い出しました(*^_^*)
  • あけびーの
  • URL
  • 2012/07/19(Thu)09:07:57
  • 編集

無題

笑子さん こんにちは。

「花ハス遊覧船」いいですねえ~。
まるで蓮の中に、自分が浸かっているようですよ。

花は時間的にもう閉じ始めたのでしょうか。

船が揺らす波のゆるやかな動きで、
暑いけれど長閑な様子が伝わります。



猛暑を忘れるひと時でしょう。
  • ハセドン
  • URL
  • 2012/07/19(Thu)10:55:37
  • 編集

こんにちは^^

笑子さん
日本一暑いと言われる館林へようこそ・・・ってかんじですねー♪
花ハス遊覧船は理彩也も昨年、初めて乗りましたが、結構楽しかったですよ^^
でも、やっぱり撮影は出来ませんでしたが。。。
あ!ここはレンコンをとる蓮だとは知りませんでした。
覚えておかねば。。。〆(・・*) メモメモ・・
友達がいるので割合に遊びに行く場所ではあるけれど
最近はご無沙汰しているので、また行きたいなぁー♪
笑子さんは楽しめたようで良かったですね!!!
ポチポチ☆彡
  • 理彩也
  • URL
  • 2012/07/19(Thu)13:31:30
  • 編集

アフリカ?

何て素晴らしい景色だろう。瞬時、アフリカのサバンナを連想しました。

キャベツ畑の朝焼け・・・by空倶楽部 HOME 時間が足りません~・・・館林の蓮から・・・

09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[10/19 畦夢]
[10/19 チップママ]
[10/19 クロちゃん]
[10/19 のんのん]
[10/19 まこちゃん]
HN:
笑子
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:
「時間~とき~」をテーマに写真を撮り続ける中で、「フォト俳句」と出会い、月刊フォトコンや信濃毎日新聞などに作品を投稿しています。

アーカイブ

お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
ぽちっと応援お願いします


【 写真雑誌掲載のお知らせ 】
2012年
★フォトコン8月号(7月20日発売)
★フォトコン9月号(8月20日発売)
★フォトコン10月号(9月20日発売)
★フォトコン11月号(10月20日発売)
★フォトコン12月号(11月20日発売)
2013年
★フォトコン3月号(2月20日発売)
月例コンテスト組写真の部
★フォトコン5月号(4月20日発売)
★フォトコン6月号(5月20日発売)
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!コーナー
入賞作品掲載
★フォトコン8月号(7月20日発売)
月例コンテスト組写真の部「入選」
フォトハイ句!コーナー
★フォトコン9月号(8月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★フォトコン10月号(9月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン12月号(11月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
グランプリ作品も掲載されています
2014年
★フォトコン3月号(2月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!入賞
★フォトコン5月号(4月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★俳句あるふぁ4-5月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン6月号(5月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ6-7月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ8-9月号
ランクアップ写心作品掲載
☆ランカー☆になりました♪
★フォトコン9月号(8月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ10-11月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句界10月号「優秀賞」

★フォトコン12月号(11月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ12-1月号
ランクアップ写心作品掲載
1年で入選5回できまして
★マスター★の称号を頂きました(^^)v
2015年
★フォトコン2月号(1月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ2-3月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★俳句あるふぁ4-5月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン5月号(4月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★俳句あるふぁ6-7月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン8月号(7月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句界月11号
「優秀賞」作品掲載
★俳句あるふぁ12-1月号
ランクアップ写心作品掲載
2016年
★フォトコン1月号(12月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ2-3月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
2017年
★フォトコン1月号(12月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン2月号(1月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
本屋さんで見かけたら
是非手にとって見てください★



template by repe