笑子のフォト俳句ブログ

ブログ

[364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354

 春浅し峠の茶屋に煙立つ  笑子
   はるあさしとうげのちゃやにけぶりたつ
s-IMG_5211.jpg



















昨日1日 お雛様のアップしましたが・・・今日はまた秩父路の春探しに 戻ります
あと2日ほど お付き合い下さいね・・・(*´-`*)ゞ

枝のキラキラを見て…雪だるまを作って…魚の赤ちゃんを見て…
足跡を見つけて・・・そうして やっと峠の茶屋につきました

「え~っ!こんな山奥にお客さん来るの~!!」って
一瞬 思ったのですが (d(>∇<;)ゆるちて♪)
美味しいコーヒーと 美味しいジェラートのあるお店でした

人里離れた山奥に来て 立ち上る煙を見つけたときは
「あっ ここには生活があるんだな」なんて
少しホッとするというか なんだか あったかい気持ちになりました

ここで一休みして また少しこの場で春探し・・・・・
s-IMG_5128.jpg  












見つけた☆見つけた☆
春が近づいてきてるよ~って 木の影が踊っていましたよ~♪
で・・・その反対側は・・・こーんな見晴らしでした~!
s-IMG_5218.jpg












☆ランキングに参加しています☆
ポチッと応援 宜しくお願いします♪(*'-^)-☆
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こんばんは

こんばんは。
奥秩父は良いですね。
私も若い頃に山登りで何回か登ったことがあります。
甲武信岳なんて名前の山に登ったですね。
三県の境ですね
一人で三泊くらいの予定で行きましたが腹痛を起こして二日で帰ってきました。(笑)
秩父路は何度でも続けてくださってけっこうです。
  • 自転車親父
  • URL
  • 2011/02/24(Thu)23:51:57
  • 編集

おはようございます

笑子さんおはようございます。

本当にここは奥秩父の何処なのでしょうか。
しかもコーヒが飲めるなんてお洒落ではないですか。

奥秩父は奥が深いようですね。
いろいろなところの探索も面白いですね。

昨日はメールでのお知らせ有難うございました。
  • ken
  • 2011/02/25(Fri)07:22:15
  • 編集

無題

 ずいぶん山奥へ行ったような感じがしますね。
 最近は、山奥にでも美味しい物を提供するお店があったりして、ビックリすることがあります。
 客数ではなく、経営者自信の楽しみが多いような 豊かさを感じますね。
  • yuurakusya
  • URL
  • 2011/02/25(Fri)08:14:35
  • 編集

春一番

木の影は私の好きな被写体ですが、影が立っているのは撮れません。ステキです。

無題

おはようございます
こんな山にきて美味しいコーヒーいただけるのですね
なるほど木の陰が踊ってます
それでもまだ遠くは雪がありますね
  • たなちゃん
  • URL
  • 2011/02/25(Fri)09:36:11
  • 編集

こんにちは^^

笑子さん
どんな山奥でも人の口伝いに噂は広がるものなんですねー♪
勿論、美味しくないとダメって事ですが。。。
理彩也も栃木の山奥で美味しいコーヒーを戴いたことがありますが
何故、こんな山奥に? と不思議に思いましたが
都会の喧噪に嫌気がさしとのだとか。。。
そう聞いたら、一段と美味しいコーヒーに思えましたよ♪ (笑)
空気が良くて美味しいコーヒーで心も安まるからでしょうね!!!
ポチポチッ☆彡
  • 理彩也
  • URL
  • 2011/02/25(Fri)12:16:45
  • 編集

自転車親父さま

自転車親父さん、ありがとうございます☆

そうですか!山登りで、
今回運良く、いろんな写真が撮れましたが
秩父は杉も豊富で、これから2ヶ月くらいは
近づくのに勇気が必要になります(*´-`*)ゞ
  • 笑子
  • 2011/02/25(Fri)14:39:38
  • 編集

ken さま

ken さん、ありがとうございます。
秩父は、お祭もたくさんあるし、懐かしい暮らしの残るいい町ですよね
これからも、時おり訪れて写真を撮りたいと思います。
  • 笑子
  • 2011/02/25(Fri)14:41:30
  • 編集

uurakusyaさま

uurakusyaさん、こんにちは。
そうなんですよ、峠を登り始めたら、どんどん周りの景色が変わっていって
近くなのに、自分でもすごく遠くへ旅した気持ちになっていました。
  • 笑子
  • 2011/02/25(Fri)14:43:05
  • 編集

hinotori さま

hinotori さん、ありがとうございます。
土砂止めの壁に緑の苔がビッシリついていまして
そこに影が入ったので、とても存在感がありました。
  • 笑子
  • 2011/02/25(Fri)14:44:46
  • 編集

たなちゃんさま

たなちゃんさん、こんにちは♪
この辺りまで来ると、清水も美味しいのだと思います。
雪の残る山や木を眺めながらの一服は、また格別なものでした。
  • 笑子
  • 2011/02/25(Fri)14:46:38
  • 編集

理彩也さま

理彩也さん、こんにちは♪
そうですよね!空気や景色もよければ
いただくコーヒーの味もまた一味違ってきますね!
定年後に、古民家を改築したりして、お店を始められる方もいますね
経営は厳しいでしょうけど、夢のある暮らしなのでしょうね。
いつも有難うございます☆
  • 笑子
  • 2011/02/25(Fri)14:52:06
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

春に入る(春にいる) HOME ひいな

05 2018/06 07
S M T W T F S
26 27 28 29 30
[06/25 タケブロドットコム]
[06/25 タケブロドットコム]
[06/25 Junko]
[06/25 hirugao]
[06/25 たんぽぽ]
HN:
笑子
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:
「時間~とき~」をテーマに写真を撮り続ける中で、「フォト俳句」と出会い、月刊フォトコンや信濃毎日新聞などに作品を投稿しています。

アーカイブ

お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
ぽちっと応援お願いします



template by repe