笑子のフォト俳句ブログ

ブログ

[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5


私は 椿の花が好き
枝について咲いているその姿は 八重椿ならまるで 和菓子みたい

つい枝をつまんで 一輪挿しにさしたくなる
椿を飾ると とたんに 『和』の雰囲気になるから 不思議

枝から 離れて落ちた椿も好き
美しいままに 枝から ほろっと 離れて落ちた感じが好き

img017.jpg


















落ち椿ならぬ想いを抱きおり   笑子

どこかに 何か想いを残しているような・・・
切ない気持ちになるのです。
     ↓写真俳句人気ランキングです♪ポチッと押して応援お願いします☆
                   にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
                   にほんブログ村

 

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

ステキな句ですね。
私は椿の花を見ると、7つ下の弟が生まれた頃を思い出します。初めて弟が母と産院から家へ帰ってきた日、確か、庭の椿が満開に咲いていたような気がします。雨も降っていたかなぁ。遠い昔の懐かしい記憶。
  • usagi
  • 2010/03/06(Sat)09:10:06
  • 編集

無題

usagiさま

こんにちは。
椿の花の素敵な思い出 お聞かせ下さってありがとうございます。
花を愛で 慈しむ心の余裕をもって生活していたいな・・・といつも思っています。
  • 笑子
  • 2010/03/06(Sat)10:03:20
  • 編集

落ち椿・・・

想い満つ 春にこぼれた 花一輪
(おもいみつ はるにこぼれた はないちりん)

椿は、花の形を保ったまま、ぽんっ!と地上に落ちるから、よけいに切ないですよね・・・。

無彩色の直線の影の中に、ただ一輪薄紅で咲き落ちている花椿。
写真俳句でないと表現できない世界だと思いマス☆

応援してマス☆彡
これからもヨロシク!!
  • ぱるちゃん
  • 2017/10/07(Sat)04:21:01
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

解く指を・・・ HOME 作品展示のお知らせ

05 2018/06 07
S M T W T F S
25 26 27 28 29 30
[06/24 のんのん]
[06/24 たんぽぽ]
[06/23 自転車親父]
[06/23 コタロー]
[06/23 karin]
HN:
笑子
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:
「時間~とき~」をテーマに写真を撮り続ける中で、「フォト俳句」と出会い、月刊フォトコンや信濃毎日新聞などに作品を投稿しています。

アーカイブ

お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
ぽちっと応援お願いします



template by repe