笑子のフォト俳句ブログ

ブログ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

五月風木々と話をしたくなり 笑子
さつきかぜきぎとはなしをしたくなり





家の近くに 黄緑色の八重桜がたくさん植えてあるところを今年発見!!

この町に住んで はや22年経つのに・・・

町内にも全然通らない道ってあるんですよね(^_^;)




山の際に こんなふうに植えられていますが

ここは普通誰も通らないところ・・・・・

観察してみると ここはとある植木屋さんの土地みたい!!




一言で 「黄緑色の八重桜」って書いたけど

何種類もあるようでした

八重桜さん、あなたのお名前なんていうの????

 

明らかに 上の写真と違う種ですよね・・・・(*゚▽゚*)

この並木の他にも もっと立派に大きく成長しきった木や

まだ若い木もたくさん植えられていました




ぶつぶつと 独り言を言いながら写真撮ってる私・・・・

怪しいかもっ(ー_ー)!!

私有地には入らないようにしっかりそこは守りました(*゚▽゚*)


****<追記>*****

サイモンさん(宝土佐錦魚と共にⅡ ) からコメントいただき
この桜は 「ウコン桜」という名前と分かりました
ウィキペディアで画像を確認したら確かにそうみたい!!

<ウィキペディアより>
この花は桜の栽培品種で色は緑色が弱く淡黄色である。
数百品種あるサクラのうちで唯一、黄色の花を咲かせるサクラである。
花弁数が15~20枚程度の大輪の八重咲きである。
また、ギョイコウのように花弁は厚くなく気孔も無い。

お名前が解ってスッキリ~~~☆サイモンさんありがとうございました♪

 ※このブログはコメント承認制を適用しています。
ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません

コメントのお返事は ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)

ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
散り尽くすまで散りゆきて春ゆかす  笑子
ちりつくすまでちりゆきてはるゆかす





それはもう

怒涛の如き 花吹雪でした・・・・





どうやったら 花びらがよく写るかな・・って

露光を変えてみたり いろいろやってみるも上手くいかず

やっぱりファインダー越しじゃなく

自分の目で この桜吹雪をみていたい気持ちもあり

途中からはカメラを下ろして

花びらの嵐の中に一人呆然と立ち尽くしていました

運動公園の桜並木さん・・・さようなら また来年ね


秘密の池の桜さん・・・・さようなら また来年ね





そして 若泉公園の桜さんも さようなら また来年ね





桜の季節が大好きです

大好きな季節が行ってしまって

また1年桜の季節を待ちわびる私です






 ※このブログはコメント承認制を適用しています。
ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません
コメントのお返事は ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)

ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 喜多院の大広間より冬紅葉 笑子
  きたいんのおおひろまよりふゆもみじ
s-IMG_8335.jpg














今日から数日 lunayaさんと散策した 
川越のフォト俳句お届けします
埼玉県にずっと住んでいますが
実は ここ喜多院を訪れたのは今回が初めてでした☆彡
近いといつでも行けると思うと・・・そんなものですね(笑)
s-IMG_8347.jpg




















拝観料は 五百羅漢とあわせて¥400です
こちらへお越しの際は 是非!拝観をお薦めします♪

上の写真は 春日局が使用していた
「書院」と呼ばれる春日局化粧の間からお庭を望んだもの・・・

この他にも 豪華な壁画や墨絵で装飾された
「客殿」と呼ばれる家光誕生の間などがあり  んんん???
と思ったら これらは江戸城より移築されたものだったのですね
s-IMG_8341.jpg














他にも 葵のご紋の入った豪華なお道具など
なかなか見ごたえありました

正式には星野山無量寿寺喜多院
 
駿府で没した徳川家康公の遺骸を日光山へ運ぶ途中で
法要が行われたことから建設された日本三大東照宮の一つである
仙波東照宮もあり、江戸時代の香りを色濃く残す
徳川家とゆかりの深い寺である・・・とあります
(小江戸川越観光協会さんHPより)
s-IMG_8324.jpg





















この日は朝から大荒れのお天気でしたが
喫茶ルノアールさんで wakoさんの写真展を
見ている間に 空に晴れ間が見えてきました

空気も澄んで 暑くなく寒くなく 心地良い川越散策となりました
・・・明日につづく
:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

みなさんへ・・・☆ 
コメントのお返事は 
ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)
URLのない方は、こちらでお返事させていただきます♪


励みになります(pq´v`*) 
ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
 倉敷の柳に風のやわらかく  笑子
  くらしきのやなぎにかぜのやわらかく
s-IMG_8018.jpg














(写真はクリックで大きくなります)
倉敷美観地区の夜景です

今回の岡山への旅
2泊3日の中で 私が見たいもの、したいこと、撮りたいもの・・・
お2人がいろいろ考えてくれて 叶えてくれました
s-IMG_8010.jpg














(写真はクリックで大きくなります)
いくつかの目的の中の大きなことの1つに夜景の撮影があって
私は 埼玉~東京~岡山の片道約6時間でも 三脚を持参でいきました


この写真は2日目の夜・・・・
私の夢を叶えてくれたyuzuhiko君に感謝の思いを込めて
彼のブログタイトルを 俳句にしました
s-IMG_8013.jpg















夜の美観地区をそぞろ歩きしながら
「実は ここの柳をブログのタイトルにしたんですよ・・」って
彼が話してくれたのでその時に考えていた俳句です
s-IMG_8012.jpg














実は申し訳ないのですが 柳は季節違い、冬の季語では
ありません
柳と云えば 晩春の季語になります
夏柳・葉柳と云えば 青々と葉がこくなった頃の夏の柳で
柳散るとなれば 秋の季語になります
倉敷の柳は11月の末でも 青々としていました

また「柳に風」という 言葉の意味は
柳が風になびくように、逆らわずに穏やかにあしらうこと
なのだそうです

 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

みなさんへ・・・☆ 
コメントのお返事は 
ご訪問にかえさせていただいてます(*;ω人)
URLのない方は、こちらでお返事させていただきます♪


励みになります(pq´v`*) 
ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)
☆下の2つのバナーをクリックしてくださいねっ


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
 
 
  石段を踏む幼子や花御堂  笑子
s-IMG_9321.jpg














きれいに飾られた 花御堂を担いで
子供たちが山門を登ってきました

ここから ご住職を先頭に 参道の石段をあがっていきます
後ろに続く子供たちは 籠の花を撒きながら・・・
s-IMG_9306.jpg













ご住職の鳴らす 鈴(りん)の音が
「リーン、リーーン」と 山並みに響いています
私たちは その後をついて 参道を進みます

  生花を四面に置ひて花御堂  笑子
s-IMG_9427.jpg













四方に飾られた 藤の花が風に揺れています
私はこのお祭りを見にくるたびに とってもいい気持ちになります

さぁ、笑子もお釈迦様に甘茶をかけてお参りしましょう・・・
その様子は・・・また明日―*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*―!!

★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
みなさまへ・・・

今夜は写真クラブの例会です、ご心配いただいた
資料作成も無事に終わりました♪

ところが、今度は利き手の腱鞘炎が悪化してしまって
通院がはじまってしまいましたぁ~(汗)
今回はちょっとヒドクしてしまったようで
しばらく治療が必要のようです(涙)

そんな訳でコメントにお返事できていません!
本当にごめんなさい!!
URLのある方には、ご訪問にかえさせていただきます
URL記載のない方のみに、今夜お返事かかせていただきます
どうぞ宜しくお願いします☆

★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
コメントお待ちしています♪
励みになります(pq´v`*) 
ポチッと応援 宜しくお願いいたします(。uωu)
☆下の2つのバナーをクリックしてくださいねっ☆

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 

HOME 次のページ

02 2017/03 04
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30 31
[03/24 ゆーみん]
[03/24 Futchan]
[03/24 綾]
[03/24 ことしゃん]
[03/24 karin]
HN:
笑子
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:
「時間~とき~」をテーマに写真を撮り続ける中で、「フォト俳句」と出会い、月刊フォトコンや信濃毎日新聞などに作品を投稿しています。

アーカイブ

お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ   人気ブログランキングへ
 
ぽちっと応援お願いします


【 写真雑誌掲載のお知らせ 】
2012年
★フォトコン8月号(7月20日発売)
★フォトコン9月号(8月20日発売)
★フォトコン10月号(9月20日発売)
★フォトコン11月号(10月20日発売)
★フォトコン12月号(11月20日発売)
2013年
★フォトコン3月号(2月20日発売)
月例コンテスト組写真の部
★フォトコン5月号(4月20日発売)
★フォトコン6月号(5月20日発売)
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!コーナー
入賞作品掲載
★フォトコン8月号(7月20日発売)
月例コンテスト組写真の部「入選」
フォトハイ句!コーナー
★フォトコン9月号(8月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★フォトコン10月号(9月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン12月号(11月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
グランプリ作品も掲載されています
2014年
★フォトコン3月号(2月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!入賞
★フォトコン5月号(4月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★俳句あるふぁ4-5月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン6月号(5月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ6-7月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ8-9月号
ランクアップ写心作品掲載
☆ランカー☆になりました♪
★フォトコン9月号(8月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ10-11月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句界10月号「優秀賞」

★フォトコン12月号(11月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ12-1月号
ランクアップ写心作品掲載
1年で入選5回できまして
★マスター★の称号を頂きました(^^)v
2015年
★フォトコン2月号(1月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ2-3月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!「優秀賞」
★俳句あるふぁ4-5月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン5月号(4月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★俳句あるふぁ6-7月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン8月号(7月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン11月号(10月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句界月11号
「優秀賞」作品掲載
★俳句あるふぁ12-1月号
ランクアップ写心作品掲載
2016年
★フォトコン1月号(12月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★俳句あるふぁ2-3月号
ランクアップ写心作品掲載
★フォトコン4月号(3月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
★フォトコン7月号(6月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
2017年
★フォトコン1月号(12月20日発売)
フォトハイ句!「入賞」
★フォトコン2月号(1月20日発売)
フォトハイ句!「中谷賞」
本屋さんで見かけたら
是非手にとって見てください★



template by repe